施術手技についての業界関係者の考え方が段々昔と違ってきています。

 

私が開業する10年ほど前から痛みを感じさせるような手技ではなく、無痛の整体というものが流行しだし、その後

世の中に無痛整体の看板を掲げる治療院が出てきました。

 

ですが、何らかの理由で、無痛整体と看板を掲げながら

 

実際施術を受けると違う手技で対応されたこともあります。

 

 

 ですが、当院では、いち早く症状を改善させるためには、少し痛みを感じるような刺激が必要と

 

考え、今までは『う~ん、きく~』といったツボを刺激する手技で対応していました。

 

そしてその考えが主流だったのです。実際、体に感じる痛みや違和感は、今も昔も筋肉が硬くなる

 

ことで出ると言われています。

 

身体の表面の硬さは弱い力で対応できますが、深部にある硬結はある程度の強さでないと

 

解すことができず、揉みおこしを起こさないようにするにはどの位が限界かなど考えたものです。

 。

 

 この方法で揉み解すにはかなりの時間がかかり、利用者さんにはやってもらった感もあり

 

好評ではあったのですが、深部の硬結は完全に取り去ることができず、4~5日で元に戻ります。

 

気持ち良さや慰安を求める場合それでも良いのかもしれませんが、施術効果を期待すると

 

ちょっと疑問が・・・。

 

それに最近では、長時間の施術自体が体に負担がかかり避けた方が良いとも言われるようにもなり

 

施術手技は日々進化しています。

 

 当院では新型コロナウイルスの県からの休業要請で1か月ほどのお休みの期間中に、昨春から

 

1年間導入を検討し、練り続けた新手技の導入を完了することができ丁度良い休業要請でした。

 

それで令和2年6月より施術コースも一新して皆さまをお迎えいたしております。

 

これまでよりも一層施術効果の高くなった新しい手技の効果をあなたのお体でお確かめ下さい。

 

 

 

                    あんな整体院 堀田

 

 

 

ご予約連絡先

 

☎ 090-8262-4544